みなとスモボ倶楽部

横浜、横須賀、三浦を中心にスモールボート釣りやおかっぱり。冬は猟師。

2016年下半期

time 2017/01/09

2016年下半期

2016年 下半期振り返る

スモールボートの楽しさを伝える為ためにつくったブログです。
あっという間に、1年経ってしまいました。
自分で見ても中途半端なブログで申し訳ないのですが、
そんな中、5月から7431人もアクセスがあり、本当に嬉しいです。
ブログに関しては、2017年は、いろいろと整理していきたいと思ってます。
今後ともよろしくお願いいたします。

釣り

20161113ハタ

20161113ハタ

2016年は、21回の釣行でした。2015年はボート釣り始めたばっかりで、ハマッていたこともあり、50回以上釣りに行ってました。それに比べると釣行回数少なかったです。天候や仕事で、なかなか釣りに行くのが難しいところもありました。
2017年は30回以上は行きたいです。
お魚に関しては、ハタを初めて釣りました。
ハタさん。本当に美味しいですよね。
狙って釣ってみたいのですが、今のところたまたま釣れてしまった感じです(;O;)

2017年はヒラメをトローリングで釣りたいです。テレビで潜行板を使ったヒラメのトローリング釣り!?を見てしまいました。釣りというか青森の漁師さんの漁のやり方の紹介だったのですが、すごい楽しそうで、バンバンヒラメ釣ってました。2017年上半期はトローリングで1匹でもヒラメ釣るのを目標にします。

潜航板

潜航板

潜航板は上のようなものです↑

潜航板お試し

潜航板お試し

潜航板が届いた直後の日曜日(12月4日)に海で潜航板試してきました。
釣りはしなかったんですが潜航板の動きのテストです。
トローリングで仕掛けを引っ張るとどうしても海面に浮いてきちゃうのですが、
潜航板を付けることで、海中でルアーを引っ張れます。
いろいろ考える漁師さんや釣り人って、すごいと思います。

ただやってみた感じいろいろ調整難しそうです。
時速2.5k(魚探調べ)までだったら海中で引っ張って問題なかったですが、それ以上のスピード出すとひっくり返って浮いてきたりします。
また仕掛けがかなり長くなり、トローリングなんで船外機まわしっぱなしになります。
船外機のスクリューに気をつけないと、仕掛けが巻き込まれちゃいます。
私はやっちゃいました(^_^;)
奥がふかそうです。。。

2016年はエサの活イワシがあまりとれず、ヒラメもあんまり釣れなかったんですが、この釣りができるようになったらイワシ関係なくヒラメ釣れるかなーと期待してます。

年間を通しては、去年もマダイ釣れなかったんで、マダイ釣りたいっすね(^_^;)

スモールボート

相変わらず、FRPボートは活動できてません。
今年こそは浮かべてあげたいです(;O;)

FRPボート

FRPボート

釣り場に関しては、2017年はとうとう相模湾にデビューしようかと思ってます。
いままでに、70回位ボート釣りしてるので、1回平均5時間位海の上にいたとして、
これまで、350時間位は海の上にいることになります。
危険な思いもしたりしましたが、海に対して少し自信がつきました。
時間がとれたら、2級船舶から1級船舶免許へステップアップしたいなーと

あー早く春になって釣りに行きたいです!!!

まだまだ読み足りない釣り好きのあなたはこちらでどうぞ!


にほんブログ村

ながながとありがとうございました。


sponsored link

down

コメントする






sponsored link

アクセス数

  • 329現在の記事:
  • 75577総閲覧数:
  • 7今日の閲覧数:
  • 185昨日の閲覧数:
  • 49895総訪問者数:
  • 7今日の訪問者数:
  • 107昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2016年5月28日カウント開始日: