みなとスモボ倶楽部

横浜、横須賀、三浦を中心にスモールボート釣りやおかっぱり。冬は猟師。

浦賀サニーサイドマリーナから保田漁港 東京湾横断プチクルーズ 2018年7月

time 2018/08/05

浦賀サニーサイドマリーナから保田漁港 東京湾横断プチクルーズ 2018年7月

sponsored link

東京湾横断プチクルーズ

2018年7月中旬 9:00-15:00 晴れ 風 南西5-6M 波 1.5M

ブログランキング参加してます。下記のバナーをポチっとお願いします♪!(^^)!
にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ
にほんブログ村

クルージング

三浦半島の金田湾で手漕ぎボートにハマッていたころ。
天気がいいと千葉県が見えるんですよね。
もしかしたら、めーいっぱい漕げば、手漕ぎボートで千葉まで行けるのかな???
なーんて事考えた時もありました。
船舶免許取ったら、いつか自分の操船で千葉まで行ってみたいと思ってました。
そして、今回その目標を果たしにきました。

メンバー

ボートはレンタル。
ヤマハのシースタイルで、浦賀サニーサイドマリーナさんでボート借ります。
5人乗りのボート ヤマハのSR-X(エックス)5人乗りです。
同乗者は1名。お友達のRさん。
「船酔いしない!」との事!
浦賀サニーサイドマリーナ

一応、時間が余ったら釣りしたいと思ってたので、ちょっとだけ釣り道具を積みました。

保田漁港へ向けて出航

目的地は千葉県保田漁港、出航地の浦賀サニーサイドマリーナから40分位だそうです。
9:00 出航します。サニーサイドマリーナさんでは離岸も着岸も、スタッフさんが手伝ってくれます。
話によると、保田漁港に着岸するときは、誰もいないとの事だったので、それが心配です。
着岸が苦手なんですよね。。。今日は風もあるし。。。(;O;)

Rさんに「フェンダーしまってもらっていいですか?」と船長ヅラしていってみると、
動いている船の上を上手に歩いてフェンダーしまってくれました。
しばらく、Rさんが船酔いしないか心配で様子を見ながら、ゆっくり運転しました。
。。。っが、船酔いは全然大丈夫そうです♪

「よし!目標保田漁港!、針路を151度にとって全速前進!!!」

っと、

船長っぽくコンパスを見て舵を切りたかったのですが、魚群探知機のGPSを見ちゃえば、針路間違えることはないので、魚探をみながら保田に向かいます(^_^;)

休日で天気がいいので船は多めでした。

しばらく行くと、遠くにおおきなブイが3つ見えました。
浦賀水道の入り口ですね。
コンテナ船やら豪華客船やら見たことない機械を積んでる船が通ります。
客船
みな、チョーデカイです(・・;)

今日はガスが多くてなかなか千葉県が見えなかったのですが、この辺からうっすらと千葉県がみえるようになりました。
浦賀水道の手前でちょっと一服!
「あータバコうまーーー(-。-)y-゜゜゜」
東京湾のど真ん中で、ボケーッとタバコを吸う幸せ♪♪
もう、これだけで来たかいありました。

保田漁港

10:15 保田漁港が見えてきました。
。。。やっぱ魚探のGPS便利ですね。コンパスだけじゃとてもたどり着けなかったと思います(;O;)
本日は休日ですので、船を係留する桟橋が混んでいるかと思いきや、早く到着したのが良かったのか、けっこう空きがあります。
これなら、へたくそな僕でも、自力で着岸できそう!ラッキー!
っと喜び、一番簡単に着岸できそうな桟橋を選んでチャレンジ!
。。。失敗(;O;)

うまく寄れたんですが、風が強くすぐ桟橋から離れてしまい、降りられませんでした。
ただ、誰も見てないのでオーケー。全く恥ずかしくありません(^^)
。。。あ、Rさんには見られてますが(^_^;)
もう一回チャレンジ!。。。また失敗(;O;)
2回失敗して結構冷静になり、桟橋の風上側から着岸してみました。

10:30 簡単に着岸♡

保田漁港そういえば、船舶免許の講習でそんなことを習った事思い出しました。
いい経験になりました。
ボートを係留し、係留料を払いに漁協の事務所に行きましたが、休日の為お休み。
漁協が経営する「ばんやの湯」に行ってお支払下さいとの案内が。。。
係留料を支払いに行くと、事前に1000円と聞いていたのですが、2000円でした。
休日料金なんですかね???

11:00 「漁港直営食堂ばんや」でごはんを食べたんですが、すでにめちゃくちゃ混んでました。ごはんは美味しかったです♪

帰港

12:30 ちょっとくつろいで、神奈川へ戻る事に。
帰りは、保田漁港からちょっと西に向かってから北上する航路にしました。
13:00 すると、魚探の水深を見ると、エッ! マジ!

水深400Mとか450Mとか(・・;)

あっ、東京海底谷!
この辺なのかー!
こんなに近くに!!!
ここなら、僕のチンタラ操船でも浦賀から1時間位で到着できそう。
やろうと思えば、深海魚釣りできそうだなと思いました。
ただ、400Mとか糸を巻けるリール(あるのかな?)やら装備ないので、すぐにはできないけど、「深海魚釣り」してみたいなーと思いました。
新たな目標をみつけ、浦賀に戻ります。
浦賀近くで30分位釣りしてみましたが、反応ありませんでした。

14:30 無事に浦賀サニーサイドマリーナに着岸。
いやー楽しかったです。ちょっとした冒険でした。
クルージングって楽しいんですね。
船=釣り だったんで、今度からたまにクルージングしてみよーと思いました。

船のレンタル料は???

ちょっと質問いただいた事があったので、今回のレンタルボート代金の明細のせておきます。
これからシースタイルなどのレンタルボートを検討されている方にお役にたてば思います♪
seastyle

船のレンタル料+ガソリン代になります。
同乗者は何人いても金額は変わりません。
5人乗りのボートでしたが、もし4人で乗っていて割り勘だったら、一人5,679円位です。
参考になりますかね?

そうそう。

っで、結論ですが、法律的な事はぬきにして、手漕ぎボートで東京湾横断は難しいと思いました。
浦賀水道入り口やその先も、大きな船がすごいスピードで何台も走っているので、そこで衝突すると思います。
僕の中では、高速道路をカエルがぴょんぴょんしながら横切るイメージでした。

お読みいただき、ありがとうございました♪

「東京湾プチクルーズやってみたい!」っと思った方はクリックお願いします♪↓
にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村


sponsored link

down

コメントする






sponsored link

アクセス数

  • 380現在の記事:
  • 88648総閲覧数:
  • 61今日の閲覧数:
  • 111昨日の閲覧数:
  • 58861総訪問者数:
  • 39今日の訪問者数:
  • 85昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2016年5月28日カウント開始日: